FC2ブログ

TAG: 曽野綾子  1/1

寄付されたお金の扱い方

前の記事 で書いたこの部分。寄付する立場としては、自分が出したオカネの全てが猫さんのゴハンや治療費になることを想像している実はこちらの文章からパクリました。人は寄付をする時、自分の出したお金が、一箱のビスケットになってお腹の空いた子供の口へ行く光景を期待するのではないだろうか。(曽野綾子 神さま、それをお望みですか 或る民間援助組織の二十五年間 文春文庫 p196)この本、前にもこのブログでご紹介して...

  •  0
  •  -

マダ死ンデナイヨッ!!

No image

コメントや twitter での応援メッセージをありがとうございます。昨夜はまたチイくんちに泊り込みしたので、ブログが書けませんでした。昨日、真っ先に目にはいったのは、飛び散った猫砂と、畳にこびりついた小さなウンチ。トイレの中でうまく落下できなくて、畳にこすりつけたみたいだ。水しか飲まなくても、腸は動いているらしい。普段フローリングで暮らしているから、畳ウンチの対処法がわからない。「恍惚の人」の、ブツを塗...

  •  -
  •  -

衆愚ということ

No image

先日借りた本の中で、特に引っかかって書き留めておいた部分。 理由もわからず、ひたすらイエスを殺すことに情熱を持った「彼ら」民衆たちは、決して悪事をなしているつもりはなかった。彼らはむしろ自分は正しい人間であり、正義の叫び声をあげているつもりだった。 衆愚はどのようにして発生するか。それはまず、一人一人が自ら調査し考え、原因をつきとめようとしない怠惰の中にできる。キリストについて、彼らの多くは噂以外...

  •  0
  •  0

天上の青

No image

突然ですが、書籍のご紹介です。このブログを始めたときから、いつか紹介しようと思っていた本。動物愛護の本じゃないんですけどね。愛護系の掲示板って、荒らされやすいでしょ。荒らしさんって、いろんな口実でからんでくるわけですけど・・・・・・一時期、某掲示板で、しつこく書かれていた「呼称」の問題。呼称といっても、ネットだから、ただのハンドルだけど。「○○先生」というハンドルの人物について、そのハンドルが文中に登場す...

  •  0
  •  0