はっぴ~みゅ~いや~!

2017.01.01 [edit]
明けましておめでとうごにゃいます。ク~ニャンです。

昨年は「ネコとさいふにやさしい生活」をごひいきにしていただき、どうもありがとごにゃいました。

また、この「ネコとさいふにやさしい生活」をごらんににゃって

ネコにやさしい活動をしてる人たちに「おこころざし」や「しえんぶっし」を送ってくれたみなにゃん、

ありがとごにゃいました。

今年も、「ネコとさいふにやさしい生活」と、全国でネコにやさしい活動をしてる人たちを、

どうぞよろしくお願いしにゃす。

ネコにもヒトにもよい1年でありますよ~に。

「ネコとさいふにやさしい生活」せんぞくモデル
く~にゃん@トリさんだいすき

c170101.jpg



スポンサーサイト


補足

2016.12.19 [edit]
昨日の記事でドキッとされた方が複数いらっしゃるみたいなので、捕捉しておきますね。

「使用済み切手関連」というのは、かつての「使用済み切手でボランティア」のサイトから長文まるごとコピペされた件。
私の文章を利用して切手を集めたとしても、それがJAWSさんに送られるなら最終的には同じことなので、放置しようかとも思いました・・・・・・が。
読み進めていくと、私自身の行動を綴った部分までコピペされていて、さすがにコレは無いな、と。
しかるべき対応をさせていただきました。
http://nekotosaifu.blog.fc2.com/blog-entry-229.html


「震災関連」は、311直後のこと。
記事の文章まるごとパクったブロガーさんもいらっしゃったし。
http://nekotosaifu.blog.fc2.com/blog-entry-2515.html
毎日更新していた情報を、ごっそりお持ち帰りになるブロガーさんもいらっしゃいました。
http://nekotosaifu.blog.fc2.com/blog-entry-2518.html
このブログからのコピペだけで作られたサイト、なんてのもありました。
(これもどこかで愚痴った記憶があるけど、どこだったかな)

被災動物についてググると、そういうパクリやコピペも検索結果に出てきますから、全部バレてましたよ~
危急のときで「私が」なんて言ってる場合じゃなかったけど。
データベースについては著作物じゃないけど。
1行の情報、1行のリンクでも、ネットの海から探し出してくるのにはけっこう労力かかっているので、せめて「猫と財布に載ってたよ」と一言添えていただきたかったですね。
(それにしても、毎日「猫と財布」をチェックしてたら私がググり魔だってわかりそうなもんなのに、バレると思わないのかな~??)


「たわし~ず関連」は、かつて某団体さんの求めで編み図をお送りしたときのこと。
メールのやり取りでちょっと違和感を感じ、「再配布はしないでください」としっかり書いておきました。
が、その「再配布はしないでください」の文字が読めるほど鮮明で大きな写真が、先方のブログに!!
即、抗議して、画像は削除。編み図等一式もお返しいただきました。
しっかりした活動をされていた団体さんだけに、この件は残念でした。


「無断リンク」については、過去に「無断リンクのススメ」という記事を書いてますので、おヒマな方はお読みください。
http://nekotosaifu.blog.fc2.com/blog-entry-2132.html
無断転載は、見つけちゃうとちょっとモヤモヤするけど。
無断リンクはまったく逆です。めっちゃ嬉しいです!
全く交流のないサイトだったりすると、ギリでもオツキアイでもなく純粋に"評価された感"があってさらに嬉しい!
無断リンク大歓迎です。事後連絡も要りません♪

c160314a.jpg
「こういう記事がつづくとねむくなるですね」
 





無断転載・・・・・・

2016.12.18 [edit]
何回か、されたことがあります。無断転載。

最初のころは、使用済み切手関連。
2011年は、震災関連。
画像は、肉球たわし~ず関連。

無断転載といっても、こういうブログですから、転載先もそういうブログで、いわば志を同じくする方なんです。
これ、けっこう悩みます。

動物たちの幸せにつながればいいんだから、著作権を振りかざすこともないんですが。
自分の権利というより、相手に対する幻滅でストレス感じます。

気にいったものをまるごと取りこみたい!と思うことは私もありますけど。
自分のブログで紹介するときは、自分の言葉で語るか、せめて“グレーゾーン”に持ちこむぐらいの工夫をしましょうね。


当ブログの画像、先日からサイズを少し大きくしています。
画質も少し良くなった(当社比)ので、“無断転載”増えるかな・・・増えたらヤダな・・・・・・


c160122b.jpg
「無断リンクはすっごくウレシイらしいですよ」






引用・転載・リンクについて

2016.12.17 [edit]
■ 日本の法律では、このように決まっています。

■ 他人のブログの文章・画像等を、許可なくご自分のブログに取りこむ方法は、著作権法第32条にもとづく「正当な引用」しかありません。
 必然性・区別・主従関係・元記事へのリンク(またはURL明示)が必要です。
 これを満たさないと、著作権侵害になります。

■ 著作権は英語で copyright、つまりコピーする権利ですので、すべての複製行為が該当します。
 「転載」を「転用」「転写」「転記」「抜粋」などと言い換えても、ダメ。

■ リンクはオッケー。
一定の目的で関係するホ-ムペ-ジを開けるようにリンク集を作りましたが、
著作権の問題がありますか。(文化庁 著作権Q&A)
http://www.bunka.go.jp/chosakuken/naruhodo/answer.asp?Q_ID=0000393


以上、「猫と財布」に限らず、日本国の法律が適用されるすべてのブログ・HPに共通のルール(のはず)です。
愛護法にこだわる一方で著作権法はテキトーに流すんじゃ、その逆も認めなければならないので。
少なくとも「動物愛護」を語るサイトでは、テキトーに流さないでいただきたいと思う次第です。



さてここからは、「猫と財布」のローカルな話。

東日本大震災でバタバタしていたときに、当ブログのローカルルールを決めました。
テキスト140文字以内なら、自由にお持ち帰りください。

140文字、つまりツイッターで流せる程度です。
数えるのが大変だったら、4行以内と考えてください。
140文字または 4行以内なら、転載フリーです。
(ただし元記事へのリンクが必要です)

「正当な引用」をバッチリ理解されている方は、必要なだけ何行でもどうぞ。
(正当な引用であれば、著作権者に拒否権はないです)


うるさいヤツだとお思いでしょうが。
不正な引用・無断転載が、予期せぬ騒動をもたらした例を知っていますので。

ご理解いただけると嬉しいで~す♪
よろしくお願いします。


2011年の記事 をリライトしました)


c150428c.jpg
「これって 5年まえに書いたヤツ のパクリですね」






サンタさんが毛糸をくれた♪

2016.12.08 [edit]
161207毛糸

ピンクのアクリル毛糸、サンタさん持ってきてくれないかなぁ?

って先日書いたら、毛糸が届きましたっ!


ピンク系にオレンジ系にパステル系!

サンタさん、ありがとうございますっ!

これで、若々しいたわし~ずが編み続けられそうです!


161207博多

なぜかお菓子も。
まさかのレシートつき!!




すごーーく美味しかったです。

こんな美味しいお饅頭食べたの、ずいぶん久しぶりな気がします。



c161207.jpg

ニオイだけおすそわけ・・・のつもりが。

写真とったあと、ペロッとナメられました。


ク~ 「うま♪」


c160301c.jpg

サンタさん、

どうもありがとう!





サンタさん、次はルンバほしいです








詐欺風味の電話がきたよ

2016.03.28 [edit]
ク~ に添い寝しながらウトウトしてたときのこと。昼寝ともいう
パパの緊迫した声で目がさめた。

「ハイッ・・・・・・ハイッ・・・・・・」

電話に出てるみたいなんだけど、妙に真剣な声で、“ハイッ”ばっかり言ってる。

誰か死んだ?
でも、親戚相手にしては様子が変だし。
パパ、仕事でなにかやらかしたのか?

聞き耳立ててたら突然、

「うちは息子も娘もいません!」

ほわっ?
なんじゃそれ。

あとは慌ただしく電話終了。

パパ、首をかしげつつ
「オレオレ詐欺かな?」
なんていってる。

相手は“自称”ケーサツで、ざっくりいうと
「○○町に住んでるお子さんのことなんですが」
「うちは息子も娘もいません」
「わ!間違えましたッ」
こんなやりとりだったらしい。

そりゃアヤシイね~~
ついにパパも、オレオレの電話をもらうようなトシになったか。

パパ、そういうときは、騙されたフリしておいて、通報するんだよ!
「だって、パソコン倶楽部の集まりに出かける時間だし」
いや、詐欺グループ捕まえるほうが重要でしょ! 世の中のためになるでしょ!

「じゃ、不審な電話がきました電話番号はコレです~って、警察に届けるか」
そうだね。
ほっといたら他の人が被害にあうもんね。

「着信履歴・・・市内だな。へぇ、固定電話だ。ケータイじゃないのか」
固定なら簡単にアシがつくじゃん。
ググってみよう。

ん?
0*****0110
なんかこの番号、どこかで見た・・・ような気がする。

おいおい、ホントに地元の警察署だよ。
通報するまえにググってよかった


めったにお世話にならないから忘れてたけど、そういえば警察署の電話って、下4桁が
0110
なんですよね。
例外もあるけどね

“騙されたフリ”して話を合わせてたら、公務執行妨害になるところでした。
にゃははは。


c140516g.jpg
「パパ! ムスメならアタシがいますよっ!」




そして、最後は霊柩車

2016.02.11 [edit]
大根おろしに発する諸問題がジョジョ立ちに発展した件の最終回です。

それからはイッキに回復。
いや、そんなに急に治ったわけじゃないけど、傾向と対策がわかったから、生活上の困難がかなり解消されまして。
3日目は久しぶりに洗濯したり、食器を洗ったり。

それでも、たまに油断すると「イタッ!」となるので。
首を前に出さない、背中伸ばす、右肩は後ろに、立つとき座るときはジョジョ立ち・・・と、常に気をつけてましたよ。

それで、翌朝には痛みも消えて、ほとんど治ってました。
そのかわり、背中が・・・腰が・・・伸ばせない!

前重心で、小幅でヨチヨチと、ペンギンみたいな歩き方しかできませ~ん。

そりゃ、前かがみにならない=反り気味にして、ジョジョ立ちまでやってたんだから、腰にくるのも当然ですが。
ヤバイよ。首の位置も肩の位置も最悪だよ。
再発しちゃうよ。

立ってちゃダメだ。
座っててもダメだ。
布団にもぐって、ひたすら マンガを読む 安静に過ごす。

こんな感じで、一進一退を繰り返してたところに、ケータイが鳴って、パパから緊急指令。
「礼服出して!」
寝込んでる場合じゃなくなりました。

喪服って普段使うものじゃないから、クローゼットの一番奥、つまり出しにくい場所。
まず、ク~ 対策の バスタオルと竿ばさみ をはずす。
すると、黒いヤツが何着もぶら下がってる。

ここから必要なものをピックアップするわけだけど、黒いのばっかで見分けがつかない。
1着ずつかき分けて、確かめながら、取り出す。
首と肩と腰に不安があると、これだけで結構キツイよ~

クローゼットから出したら、室内だと猫毛がつくので、とりあえず廊下に運んで吊るす。
黒猫のくせに抜け毛は白黒ツートンだから、黒服につくと目立つのです。毛先は黒、根本は白

それにしてもメンズの礼服ってなんであんなに重いんですかね?
首と肩と腰に不安があると、ハンガー持ち上げるだけで重労働だよ~

黒ネクタイ黒ソックス黒バッグ黒ストッキング黒ネコなんかの小物も1ヶ所にまとめてあるけど。
首と肩と腰に不安があると、1個ずつ手にとって確かめるのもシンドイよ~

2人分の服と小物をそろえただけで、疲労困憊。
「く~にゃ~ん、つかれたよぉ。。。」
モフモフしようと右手を伸ばした、その瞬間。

「イタッ!」

2日ぶりに叫びました。
右肩、ぶり返しちゃったよぉ。。。

そしてそのあと、葬儀場のトイレで立てなくなって非常ボタン押すこともできずに座り続けて親戚のオバサンが探しにきてドアを外から開ける方法はとか大騒ぎになるけど下着上げてないし流してないしお願い開けないでと必死で立てこもるものの救急車呼ばれて強制的に担架に乗せられるのだがその担架に乗せられるのがまた痛くて悲鳴を上げる・・・なんてことは起きなかったんですけどね。

喪主は自分の車を運転するというので、霊柩車の助手席に私が乗ることになったんですよ。
そしたら、背もたれがほとんど垂直!
シートベルトしたら、肩・首・頭がオーバーハング!

後ろにでかい“箱”を積む関係で、リクライニングしてないんだと思いますが・・・
ヤバイよ。首の位置も肩の位置も最悪だよ。
腰もツライよ。

火葬場までの道のりを、ひたすら耐えたぜ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


そんなわけで、これといったオチがなくて恐縮ですが。
大根おろしにやられてトイレで立てずパパにも見捨てられ ク~ は夜中にケポりジョジョ立ちで回復したけど腰にきて再発の恐怖におびえつつ霊柩車に乗ったお話でした。
みなさんも、大根おろしには気をつけてくださいね。

(完)


c151125b.jpg
「アタシは“ジョジョ寝”がとくいです」




そして、救いのジョジョ立ち

2016.02.10 [edit]
大根おろしでトイレのレバーがケージを這いのぼって納豆の続きです。

ク~ にケポられた頃が、痛みのピークだったみたい。
朝になったら、少しマシになってました。

自分の症状を観察する余裕も出てきました。
なんで立てないのかも、わかってきましたよ。
どうやら、アタマの重さが、支えられないみたいなんです。

アタマって、いろんなキンニクさんが組体操みたく合体した上に、のっかってるわけですが。
右肩あたりのキンニクさんが大根おろしにやられちゃったんですね。

残りのメンバーだけで一生懸命頑張ってるけど、椅子やトイレで立とうとすると、
「うゎ~!」「キャーッ!」「ヤメロー!」「戻せっ!」
てなことになるみたい。

今まで意識したことなかったけど、立ち上がるときって、上半身が前に傾くもんなんですねぇ。

そういうときの痛みも、今までは漠然と「右肩あたり」と感じていたけど、
「首のつけ根~右肩にスジ状に激痛走る→放射状に拡散」するのがわかるようになってきました。
そこのスジを傷めたってことなんでしょう。

アゴを引いたり、右肩を後ろに引き気味にすると痛みが出にくいのも、アタマの重さだと考えれば納得できます。
私のアタマって重かったんですねぇ。

はい、それで。
試行錯誤の末、組体操キンニクさんが悲鳴をあげない立ち方、発見!!

両足を肩幅に開く。
左右のつま先を、90度左に向ける。
左右の膝も、90度左に向ける。
左右の太ももも、できるだけ左に向ける。
上半身は正面を向く。
アゴと右肩は引き気味に。


つまり、下半身だけ、痛くない側の真横に向ける。
これでゆっくり立ち上がると、あら不思議。立てるじゃないですか♪
足を前後に開いているのと同じなので、上半身を傾けなくても前後のバランスが取れるのです。

というわけで、首やら肩やら痛い人は、つま先と膝はあっち向けて胸から上はこっち向けて、ジョジョ立ちしてみるといいかもよ。

(まだつづく)


c140820a.jpg
「これよんで ジョジョ立ちしてみたヒトは ハクシュしてね」




そして、夜中の納豆状のアレ

2016.02.09 [edit]
続きです。

いつのまにか ク~ が私のお腹の上にいて、
「ケッ・・・・・・ケッ・・・・・・ケッ・・・・・・」
うわぁーっ! 布団の上で吐くなぁーーーっ!!

大あわてで、く~にゃんを床におろす。
抱きおろすつもりが、左手一本しか使えないもんだから、はたきおとしたみたいになっちゃった。
猫トイレに墜落したく~にゃん、リビングに逃げていく。

追いかけたいけど、例によってすぐには立てない私。
ベッドのふちで「イターッ!」と叫んでるあいだに、リビングでケポーーッ!の音。

パパーっ!
ケポったよぉ!!!
リビングだよぉ! パパの荷物のあたりかもしれないよぉ!

リビングでケポられると、パパの仕事グッズが被災することがあるのです。
床に物を置くな散乱させるな堆積させるな地層を作るな
く~にゃんがケポれるスペースを空けておけーーーっ!
と10年以上言い続けてるけど全然改善しないのですよ。

パパ、起きる気配がないぞ。
このまま朝まで放置するのか。
と思ったら、あきらめた頃に、パパ、のそーっと起き上がった。

私がなんとか立てたときは、床の納豆状物体の撤去作業中。
パパありがとう。
猫ベッドの上にも塊が。はやく取ってくれ。
あっちにも少しついてるぞ。

パパ、床を拭く。
這いつくばれない私は、猫ベッドをバスルームに運んで、シャワーで流して洗濯機に押しこむ。
朝になったらスイッチを入れよう。

やれやれ、寝直そう・・・と寝室に戻ったら。
ペットシーツのトイレと新聞紙のトイレ、両方使用した跡が。

ク~ 「おしごと、ふやしといて あげました♪」

パパ、ペットシーツと新聞紙交換もやらされる。


c140516e.jpg
「つぎは、ママ ジョジョ立ちする のまきですよ」





パパは助けてくれない

2016.02.08 [edit]
大根おろしとトイレのレバーの続きです。
ベッドのふちに腰かけた状態から、立ち上がれない!!

腰痛のときは、ベッドのそばの 3段ケージにつかまって立ったりするんだけど。
少しでも前かがみになると「イタッ!」なので、ケージに手が届かない。

パパ助けてぇ! 立てないよぉ!

ところが、パパったら、さっさと布団にもぐりこんじゃいました。

「ケージにつかまって必死で立とうとしている」みたいなインパクトがあればいいんだろうけど。
「ケージにつかまることもできずにベッドのふちに腰かけてるだけ」ってのは、圧倒的に不利であります。

パパーっ!
私を見捨てるなら、せめて、ク~ のゴハンとお水、お願いっ!!

返事の代わりにきこえてきたのは・・・イビキ。

ううっ。。。
このままじゃ、く~にゃんが、飢え死にするぞ。

どうやっても立ち上がれないので、床にずり落ちることにした。
肩を動かさないように、ゆっくり、ベッドからすべり落ちる。
ケージにできるだけ近づいて、支柱に身体をくっつけて、這いのぼるようにして、「イタッ!」を10回ぐらい叫んで、なんとか立ちあがることができた。

こう書くとカンタンに解決したみたいだけど。
すっごーーーく大変だったんですよ!!!!!

立ってしまえば、ときどき「イタッ!」と叫びながらだけど、ある程度動くことができる。
前かがみにならないとか、アゴを引き気味にするとか、右肩も後ろに引くほうがいいとか、傾向と対策もわかってきた。

カリカリをお皿に出して、ケージの2階に。
お水は、ケージ1階の奥が定位置だけど、無理なので、すみっこの床に。
これで安心して寝られるぞ。

ク~ も、いつもはオフトンで一緒に、腕枕して寝るんだけど。
く~にゃん体重 4kg、今の私には重すぎる。
エアコンつけといてあげるから、今夜はリビングで、ひとりで寝ておくれ。

就寝。
明日の朝は、少しでも回復していますように。

ところが夜中に、おなじみの「音」で目が覚めた!


c140306.jpg
「つぎは、アタシが大かつやくのまきですよ」






最新記事
こんなネタで書いてます

> tags
肛門腺 トイレ 後方支援 リサイクル 支援物資 牛乳パック パパ ゴミ袋 使用済切手 書き損じ葉書 ベジタリアン モニプラ 商品レビュー 猫カフェ 肉球タワシ 日産 猫バンバン にゃんにゃんにゃんもっく 猛猫 人喰猫 web管理 著作権 無断転載 無断リンク 引用 文化庁 転載 リンク フリマ ハンモック かぎシッポ 危機管理 ペットシーツ 防災 地震 レジカゴバッグ ゴジラ おもちゃ 割り箸 掃除 猫じゃらし 網戸 ペットディフェンス 銀のスプーン 湘南ねこの会 フード 使用済み切手 JAWS 非常袋 問題 妖猫 猫又 慢性肝炎 通院 血液検査 白髪 モグラ アイムス ケージ 100均 セリア TNR ケタミン 避妊手術 麻酔 メラミン 入院 足跡 マステ キャットハウス 竹シーツ メルアド便 洗濯 洗剤 おひざねこ シーツ 毛布 タオルケット ラグ 布団カバー 買取 古本 雑誌 古着 寄付 セキュリティ 詐欺 警察 スリング 首痛 腰痛 肩痛 ジョジョ立ち 朝食 布団 猫とPC フリース タオル 化猫 ベッド マシュマロベッド すのこ 首輪 これはなんでしょう 身柄確保 キャリー 収納 便利グッズ バスルーム 猫顔ポスター ダイソー カーテン 補修 編物 ワードアート エクセル 編み図 にゃんこはうす 採尿 膀胱炎 四万十の水 ミネラルウォーター 古タオル カイロ ニンゲンの手 葉書 テレカ エコ レシピ 家事 エアコンマット ハンドメイド 事件簿 グリセリン 石鹸 オリンピック 結露 プラダン チイ ドアレバー 怪猫 ソルビエント ご近所対策 招き猫 アニメ 楽天ブログ 猫顔バナー 朝顔 ガーデニング アマゾン 衣類 ユニクロ 50肩 おやつ 節約 エアコンマットそよ クロネコヤマト メール メール便 スピーカー 図書カ 脱走防止 amazon 推定誕生日 プロメテウスの罠 ビール券 おこめ券 無印 コジマ 東日本大震災 犬猫救済の輪 毛糸 ススワタリ 猫草 セシール ことさが 楽天 底値 黒丸 新黒丸 募集 クロネコ イカ 着る毛布 暖パン 期間限定ポイント テーブルクロス 数学 ツイッター ナチュラルクリーニング キッチン 換気扇 エコ掃除 大掃除 ブランケット もち吉 お歳暮 投薬 バネ指 アフィリ ネフガード 箪笥にニャン 切手でボランティア 排水口ネット ばね指 怪我 屋根裏 コピー用紙 おぱんつ マスキングテープ ヒトの健康 フィッシング 人間ベッド 蝙蝠 タッパー オーブントースター 猫耳 こうして原発被害は広がった 国会 枝野幸男 菅直人 ギフト フェイクレザー 財布 器物破損 キッカー クーnyan動画館 初島 楢山節考 ひにゃたぼっこ 留守番 吐く ブログパーツ サイドバー 日本沈没 デマ キャットウォーク SH-11C ファッション 毛皮反対 フロンテ 猫語入力 黒猫 ピュリナワン 収入印紙 フープロ テスコム 米ぬか 粉石鹸 ボーソー油脂 マッサージクッション おやすみパンツ カムイ伝 曽野綾子 マウスパッド マウス ベランダ サローネ ヘアカット キドニーケア 床上浸水 台風 扇風機 ゲーム ネットでマングローブ アザラシ クジラ 化学 分子栄養学 三石巌 まとめ 福島 迷子 被災地 ポスター 高邑勉 議員 もんだい 玉木雄一郎 バックナンバー たかいたかい 福袋 新聞紙 黒猫ヤマト ゆうパック 巾着 重曹 膝痛 テーブル 爪とぎ 東京都 助成 行政 ストルバイト ネタバレ 芸猫 首長竜 猫爪 TCG エリカラ 署名 動物愛護法 猫毛 エチケットブラシ 掃除機 ミラクリーナー 体調管理 通風 ドア マタタビ メラミン汚染 年賀状 切手 羽毛布団 エコバッグ サバイバルサック Web管理 石けん 2007ペットフードリコール コロイダルシルバー ニオイ対策 草木染め ミョウバン 猫ベッド 肉球タワシができるまで 冷凍保存 新聞紙トイレ 佐藤健太郎 ホルムアルデヒド ヘナ 芋虫 暖房 異物誤飲 植物 ユリ 洗濯ネット 猫舌 キジバト エアコン 郵便 送料 石けん百科 汗対策 塩分摂取 動物実験 虫さされ 天上の青 小説 ノー絹 乳歯 押し入れ 目隠し アクリルたわし 食欲不振 食餌管理 ゼラニウム 消臭 クライミング キャットミント マツムシ 防寒 虫よけ 井上陽水 猫柄 ペットボトル 湯たんぽ 粉石けん 飲水量 室内飼い サル 発情

ついったー
懐かしのバックニャンバー
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
プロフィール

リンクフリー

きらら
く~にゃん(専属モデル)
パパ(ときどき登場)

拍手、ツイート、アフィリリンクからのお買物などしていただけると喜ぶかも♪

きらら宛にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

関連リンク
猫に優しいイベント
記事に書いたモノ
(リンク先は楽天市場です)
最近チェックしたモノ
Amazon.co.jpアソシエイト
ブログパーツ