虫よけゼラニウム

今朝は氷点下だったけど、明日から暖かくなるみたいです。
ベランダで冬越しした鉢を、玄関に移しました。

蚊やハエが寄りつかないといわれるゼラニウム。
昨年買ったら、ひと夏でグングン成長。
こりゃ伸びすぎだ・・・とカットして、別の鉢に挿したのが、1本だけ生き残って鮮やかな緑の葉をつけています。
偉いなあ。水もやらなかったのに。

こんなに小さいのに、甘い香りがプンプン
夏になったら、玄関から蚊が入らないように、よろしく頼みます!


ゼラニウムの葉影で蚊が休憩しているのを目撃したという家族から、忌避効果についてのギモンが表明されたこともありますが・・・
まあ、ときにはそういう“変な蚊”もいるかもしれませんね。
(うちにだって、ミカンを転がして遊ぶ“変なネコ”がいるし)

室内で使う虫よけグッズ。刺されたときの塗り薬。
ネコへの安全性を、いちいち心配してしまいます。
最初から室内に虫がはいらなければ、それにこしたことはありません。


人間とネコは室内に。
虫とゼラニウムは室外に。(ゼラニウムはネコが食べたら危険ですって)
今年の夏は、ネコにもヒトにもムシにも優しい住み分けにチャレンジします。
でもまだ3月だ(笑)
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0

LEAVE A COMMENT