プロメテウスの罠と共に振り返る:3/12~19 (いのちの記録1・2)


12日に避難した獣医師さんが19日に自宅へ戻ったときのことが書かれています。

このときの原発。

■3/12 1号機爆発。20キロ圏内に避難指示。
■3/13 1・3号機で燃料棒露出
■3/14 2号機燃料棒全露出。3号機爆発、建屋が骨組みだけになる。
■3/15 4号機の壁が破損。オフサイトセンターに退避命令。フクシマ50。30キロ圏内に屋内退避指示。
■3/16 4号機で火災。
■3/17 ヘリ放水。
■3/19 東京消防庁ハイパーレスキュー隊放水。

非常に緊迫した状況でした。


震災直後のアニマルレスキューは、津波の被害の大きかった宮城・岩手方面が中心でした。
リンク先で、当時リアルタイムで発信されたものを読むことができます。

■3/12 緊急災害時動物救援本部、盛岡市内1拠点・仙台市内2拠点確保
■3/13~15 みなしご救援隊 仙台
■3/14 緊急災害時動物救援本部 「東日本大震災義援金のお願い」
■3/14~15 「エンジェルズ 命のリレー 現地中継」 仙台、荒浜
■3/16 dogwood 「いつもの金曜日が」 亘理町
■3/17 dogwood 「雪」 石巻、七ヶ浜、六郷、亘理
■3/17 ロイター 「電力復旧を待つ被災地、津波逃れたペットも避難所生活」 気仙沼中
■3/17 緊急災害時動物救援本部、拠点確保
■3/18 日本愛玩動物協会 仙台市・七ヶ浜町・石巻市・東松島市からの情報掲載
■3/18~22 ARK 「東北地方太平洋沖地震で家を失った被災動物たちに支援の手を(3)」 仙台市(青葉区・若林区)登米市、多賀城市、石巻市、女川町
■3/18頃 ARK 「震災レスキュー途中報告」 登米市
■3/19 dogwood 「雪」 松島、石巻(青葉中)
■3/19 エンジェルズ 「笑顔の日が来るまで・・・。」 福島、宮城
■3/19 緊急災害時動物救援本部、名取市へフード輸送
■3/19 緊急災害時動物救援本部/ペットフード協会 からの支援物資、仙台市(ペットエコ仙台店)着
■3/19 日本愛玩動物協会 大崎市からの情報掲載
【記録】被災動物救援活動 3/12~3/20 まとめ



緊急災害時動物救援本部のHPはリニューアルしたので当時のログは残っていませんが、「活動経過」としてまとめられたページがあります。




関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0

LEAVE A COMMENT