古着でボランティア~くたびれ衣類編~

古セーター古ブラウス古パジャマ古ソックス古ハンカチ、穴のあいた肌着に毛糸のパンツだって!
ネコさんたちの役に立つのです!!

茨城県、NPO法人ポチたま会さん、肌着などのボロ布をカットしたもの。詳細→ポチたま会が必要としているもの

東京都、ねこトラブルへるぱーさん、セーター類。 詳細→活動支援連絡掲示板

千葉県、藤田ワンニャン会さん、衣類・布類。詳細→ご支援ご協力

静岡県、フェアリーハウスさん、古着全般(毛糸のパンツでも!)。薄手のものはカット希望。厚手のもの、靴下、ハンカチはそのままで。ファスナーやボタン類は取る。キラキラ付きデニムや皮革はNG。詳細→寄付金・支援物資について


実はウチには大量の古着が!
いつか支援物資として送ろうと思って、溜めこんでおいたモノ。

募集条件っていきなり変わることがあるから、送る直前にイッキに作業したほうがいいよね~
だから、とりあえず大きなポリ袋(ゴミ袋ともいう)にストックしてたんだけど。

衣類も、70リットルの袋いっぱいになると、土嚢のように重いのです。
これを仕分けしてハサミを入れてとなると場所も必要だし切りクズも散らかるし・・・
う~ん、なかなか手がつけられない。

そして長い月日が流れ、10個近くもの「古着土嚢」が部屋の隅に積み上がり、経年劣化で袋が破け中身がこぼれ・・・
多頭飼育崩壊ならぬ多着保管崩壊。
どうにかしなきゃと思ってました。

そこに現れた救世主がコレ!!

141007プレスa

先日の記事 の、超高速洋服たたみマシンです!
パタパタパタッと面白いようにたためちゃう♪
ほらっ!

141009古着

シワシワでもボロボロでも、同じサイズにビシッとたたむと立派に見えてくるから嬉しい。
「ゴミを送ってきた」と思われるのはイヤだもんね。


ク~ 「クロネコさんの箱にもピッタリですにゃ」

c141003.jpg


サイズが合うから隙間なく効率よく。

141009古着b

黒猫トラック2台分になったところで、とりあえず、藤田ワンニャン会さんに送らせていただきました。
『衣類・布類』※子供たちの寝床にしいて使います。 としか書いてないから、受け入れ条件がいちばん緩そうなので。

敷物としての向き・不向きもあるかもしれないけど、、、
洗濯物の上で寝たりすることを思えばどんな衣類だって敷物としての資格はあるし、、、
細かいことが書いていない以上は、衣類全般が対象と解釈していいかなぁ、と。


ワンニャン会さんからは、届いたその日にお礼の TEL をいただきました。
これから寒くなるので、毛布も必要とのこと。

実は、我が家の古着(まだまだ残ってる)のほか、パパ実家@住人入院中をガサ入れ中で、虫食いセーターや破けたズボンや死蔵毛布類など、大量入荷の予定があります。
洗いなおさなきゃいけないから、すぐとはいきませんが、またお送りしますね~~~

ポチたま会さんもねこトラブルへるぱーさんもフェアリーハウスさんもそのうち送るから待っててね~~
状態のよいものは オレンジスリフティーさんの古着チャリティ 用にストックしてますよ~~


みなさんのお宅にも、古セーター古ブラウス古パジャマ古ソックス古ハンカチ、穴のあいた肌着に毛糸のパンツ、ありませんか?
 
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0

LEAVE A COMMENT