FC2ブログ

冷蔵庫の紙1枚で1年分のフードを記録するのだ!

先日Googleカレンダーの記事を書いたので、カレンダーつながりで。
冷蔵庫のドアに、こういうカレンダーを貼って、ク~ のゴハンの量などをメモしています。

170907カレンダー縮小

こんな感じで記入。

170907カレンダー
(現物は汚い手書きなので、PCで再現)


数字は、その日お皿に出したドライフードのグラム数。
〇→全部食べた!
×→たくさん残した
▲→吐き戻し

〇や×を参考に翌日の給餌量を調整すると、フードの無駄も最小限でニャンゲル係数も抑えられ財布に優しいのです♪
この方法、昨年までは頂きもののマンスリーカレンダーに、ゴソゴソと書きこんでいたけど、
「数か月規模で俯瞰できたらもっと便利だな~」

そこで今年は「ちびむすカレンダー」さんの年間カレンダーを無料DLしました。
【A4サイズ】 2017年・2018(2019)年 年間カレンダー 予定書きこみタイプ

A4の紙1枚に、1年365日がコンパクトにおさまっています。
今年の1月から使いはじめて、すでに8か月。

「なんだか食べる量が減ってきたな~」
「今週はよく吐くな~」
みたいに思ったときも、このカレンダーをチラ見するだけで
「〇月頃のときと似てるから、また一時的なものかな」
などと判断ができて、すごく助かってます!

いじょ、A4の紙1枚でニャンゲル係数抑制と体調把握ができる冷蔵庫カレンダー作戦のご紹介でした。
フード以外にも応用できるかも。


c170907チーズ
「ゴハンよりチーズがすきにゃん♪」
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0

LEAVE A COMMENT