• ネコ口腔ケア用品の香味料を見ていろいろ考えた
    「後日また記事にします」と書きながら、ずいぶん経ってしまいましたが。。。ORALPEACE for PET。 ナイシン配合なのでぜひ使ってみたい!と思ったけど。自分でも歯茎が腫れたときに使ってみようと思ってるけど。ナツミカン、ハッカ、スペアミント。まるで猫避けにゃん。このブログの読者の皆さんならご存じと思いますが、一般的には、猫はミカンやハッカを嫌がります。肉食性のネコの肝臓は、植物への対応能力が低い。香りで忌避...
  • 賢い消費者になろう。猫のために。
    重曹がブームになった時代があった。「ペットが舐めても安心です」身体にふりかけてブラッシングしたり、猫砂に混ぜるような用法が広まった。重曹の化学名は炭酸水素ナトリウム。食塩同様、ナトリウム化合物だ。食べ物の塩分は気にするのに、なぜ重曹のナトリウムは気にしないのか。重曹はアルカリだから皮膚がとける、というデマもある。「猫の皮膚が溶けてしまったそうです!」「動物病院の先生が書いているから確かです!」重曹...
  • 「重曹で身体を拭かないで 皮膚が溶けて亡くなった猫」はデマです
    8年前、重曹を強アルカリと勘違いした獣医さんが、メルマガで流してしまった誤情報です。後日のメルマガで訂正されています。メルマガのバックナンバーをご確認ください。炭酸水素ナトリウム (2009.5.4)炭酸水素ナトリウム (2009.5.5)重曹と猫の皮膚病 (2009.5.7)過去記事「重曹で皮膚が溶けるというデタラメなお話」へのアクセスが急に増えました。不思議に思って調べたら、件のメルマガの 訂正前の内容 が、ネットで再燃している...
  • 重曹25kgの使い方★バスルーム編★
    先週の ★トイレ編★ に続いて、バスルーム編です!今まで、バスルームではあまり重曹使ってませんでした。マヨネーズ容器に入れてあるとはいえ粉モノですから、濡らさないようにしようと思うと・・・いちいち蓋をきちんと閉めたり、水がかかりにくいところに置いたりって、面倒なんですよ。湿気させたくない→浴室に置きっぱなしにできないってのも難点。いちいちバスルームに持ちこんで、掃除のあとはもとに戻すって、それができれ...
  • 食品添加物その2(ペット編) 「犬・ネコの健康(1936)」
    おまたせしました。「人間編」の続きです。家庭にある重曹や酢を使った掃除。万が一コドモの口に入っても OK。「もともと食べ物なんだから♪」ですみます。その「もともと食べ物なんだから♪」が、市販の商品ではこんなフレーズになるわけですね。「食品なので、赤ちゃんがなめてしまっても安心です」ただし重曹やクエン酸の場合、法律上は食品ではなく「食品添加物」なので「食品添加物なので、赤ちゃんがなめてしまっても安心です...
  • 重曹で皮膚が溶けるというデタラメなお話 「犬・ネコの健康(1936)」
    溶けませんっ!誰ですかそんなこと言ってるの!えっ? 獣医さんのメルマガアルカリは、タンパク質を溶かす。重曹は、アルカリ性である。だから重曹を皮膚に塗ると、皮膚が溶けてしまう。……という三段論法なのですが。表面のタンパク質が、ちょこっと溶けたりはしても。重曹水で身体を拭いたからって、そのメルマガの猫ちゃんのような悲惨な症状になるわけないです。だって、重曹って、石けんよりも pH が低いんですから。弱アルカ...
  • ネコに重曹、大丈夫? その6
    「その5」から 1年半。このようなコメントをいただきました。>重曹は酸性体質を弱アルカリにしますね。>これにより、尿酸結石などは溶かされ、人間では痛風の予防になります。>しかし、猫はアルカリ体質になると結石が出来ますので、>特に去勢した雄猫に多いようですが、これを考えると、>重曹を猫が摂取すると、石が出来て膀胱炎になる可能性が示唆されます。>もっとも、可能性だけですが・・・・。炭酸水素ナトリウムP(重...
  • ネコに重曹、大丈夫? その5
    グーグルで「重曹 ネコ」って入力すると、「ネコ砂を交換するたびに、たっぷり重曹を」「ネコのトイレに適量振りかけて」「砂の下に敷いてみた」「トイレの消臭には重曹・・・・・・猫ちゃんの口に入っても安全」検索結果上位 10件で、こんなに出てきます。砂に混ぜたら、身体に付くと思うんだけど。いや、粒の大きさが違うから、重曹は砂の下に潜っちゃうかな。でも、トイレの底が見えるまで深く掘る子もいるしねぇ・・・・・・ちょっと実験し...
  • ネコに重曹、大丈夫? その4 「猫のいる生活(343038)」
    「重曹って安全ですか?」を改題しました。「その2」の記事で溶解度がどーのこーのと書いたけど、これ取り消し。よく考えたら、水への溶解度なんて、関係ないですね~~~胃に入ったら、お酢ぶっかけたときみたいに、シュワシュワ反応しますって。分解も吸収もされずに体内素通り なんて、あり得ないのでした。およ?胃酸の主成分って、塩酸。塩酸の塩素と、重曹のナトリウム。一緒になったら塩化ナトリウム。もしかして、胃の中...
  • ネコに重曹、大丈夫? その3
    しつこく重曹の話。 脱臭剤や掃除洗濯に使うだけなら、「無害」と言いきってよいと思いますけど。 10g の重曹には、7g の食塩とほぼ同じ塩分があります。 重曹の塩分も食塩の塩分も、体内に入っちゃえば全く同じ。 (そう考える理由は、その2 をご覧くださいね) 我が家では、 が直接触れるような重曹の使い方はしませんが・・・・・・ 調べものをしていると、猫に対する使用例がいやでも目について、気になります。 ∴・∴・∴・∴・∴・∴・...
  • ネコに重曹、大丈夫? その2
    重曹のこと、調べてみました。まず、化学式は NaHCO3 。Na を1コ含む点が、食塩(NaCl)と共通しています。それから、分子量。食塩 58、重曹 84 だから、重曹のほうが重い。あ、小数点以下は省いてますので。食塩 58g に含まれるナトリウムは、重曹だったら 84g ということ。同じ重量だったら、重曹のほうが塩分が少ない(約7割)といえますね。さて、化学式に「Na」が付いていても、水に溶けてイオン化しないと、ナトリウムイオ...
  • ネコに重曹、大丈夫? その1
    重曹が虫さされに効くというのを、ネットで読みました。蚊の唾液が酸性だから 重曹のアルカリで中和できて痒みがとまるって。これが真実なら、猫にも財布にも優しい薬ですね!虫さされには本当はラベンダーのエッセンシャルオイルが一番なんだけど、ネコとの共存が難しいんです。ネコの肝臓は精油の成分を分解できないそうなので。相手は香りだから、「ネコのところに行くな」って言っても、いうこと聞かないんですよ。ネコなら「...

プロフィール

きらら

連絡先:twitter/mail

記事引用時はURL明示をお忘れなく。
無断リンク大歓迎。

コメント、ツイートで拡散、アフィリリンクからのお買物などしていただけると喜ぶかも♪

カテゴリー

月別アーカイブ