突然の食欲不振

つい先日 「食欲不振の傾向と対策」 という記事を書いたばかりだというのに。

今週、く~にゃん地方を、十数年ぶりの激しい食欲不振症状が襲いました。
昨日まで食べていたカリカリが、今日は食べられない。
午前中に喜んで食べた猫缶が、午後は食べられない。

心配でこっちも食事が喉を通らない。
数日食べてくれないだけでこのストレスですから、大阪地震の迷子ワンニャン飼い主様方のご心労はいかばかりかと、今さらながら思いを馳せたり。

病院で補液&吐き気止めの処置をしていただき、なんとか回復してきました。
忘れないうちに記録しておきます。


異変がおきたのは日曜日。

この日、キドニーケアの小袋の残りが足りなかったので、療法食のお皿にロイヤルカナン腎臓サポートを加えました。
以前にちょっと試したらキドニーケアと遜色なく食べたので、ローテに加えるつもりで買ったのです。
それから、前日の体重測定で前週より増えて 4kg になっていたので、食欲増進のために混ぜていた一般食を減らしました。

このような変更にどう反応するか、様子を見ていると。
お皿に向かったく~にゃん、ちょっと離れたところでちょっと考えていましたが・・・
療法食のお皿のニオイを1秒嗅いだだけで、隣のプレミアムフードのお皿に口をつけました。

プレミアムフードのほうのお皿は、いつも通りのピュリナワン100% です。
ロイヤルカナンのニオイが気に入らなくても、ピュリナワンを食べてくれればいいのです。
しかし、そのピュリナワンも 2口か 3口で、食べるのをやめてしまいました。

1日の終わりに測ってみると、この日食べたドライフードは、たった 6g。
もともと食欲に波のあるネコだけど、それにしても少なすぎ。

ただ、前日の土曜日はむしろいつもより元気で、カーテンレールを駆け抜ける大運動会をやらかし、体重も増えていた!
だから、6g の食事でも、あまり心配しませんでした。
お腹も空いてるだろうし、月曜になればリバウンドで食べるに違いない。
そう思ったのですが。

(続く)


c161001.jpg
「ゴハン、きらい!」
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

きらら

連絡先:twitter/mail

記事引用時はURL明示をお忘れなく。
無断リンク大歓迎。

コメント、ツイートで拡散、アフィリリンクからのお買物などしていただけると喜ぶかも♪

カテゴリー

月別アーカイブ