スイスで汚染コーングルテン確認 「犬・ネコの健康(1936)」

一連の騒動で欧州フードに避難した人も少なくないと思いますが・・・・・・

6/26付、スイスの政府系研究所の発表。
Futtermittel: Maiskleber aus dem Verkehr gezogen (ドイツ語)
スイスで、中国由来の偽装汚染コーングルテンが見つかったとあります。
アメリカでの濃縮ライスプロテインのときと同様の手口で、メラミンもシアヌール酸も検出されています。

なにしろソースがドイツ語で、細かいニュアンスがわかりません~~~~
輸入検疫で見つかったのか、市場の製品から見つかったのか、わかる方いらっしゃいましたら、フォローお願いします!
関連記事

コメント

でぶ猫相撲部屋の女将

ドイツ語かい~3
Page 3
<飼料の中の尿素>
尿素は動物関連飼料にタンパク質を上げるために添加されるとみられる。しかし豚飼料や家禽飼料に尿素を添加してしまうと、腎不全の原因になると言われている。

<多くの国が懸念>
昨今のニュースで、多くの国が、とうもろこしグルテンのみならず、小麦グルテン、米タンパクなどへの添加物を懸念している。しかしながら、現時点では、スイスへ輸入された添加物のあるとうもろこしグルテンはいまだ少量であるとみられる。

<ペットフードに>
スイス以外の国で、中国製汚染添加物の被害を大量にこうむってしまったのは、米国、および南アフリカだ。この3月には、米国内の製造業者がペットフードを大量にリコールせねばならなくなり、それ以外にも90種にわたる家畜・家禽フードが影響をうけた。

ALPの調査によるとこの米国で発見された製品はスイスには現時点で入ってきていないことが判明しているが、依然、調査は続けられると言う。米国に輸入されたペットフード原材料には汚染物質が添加されていたのは明白となった。発見された汚染成分の量は、実際EFSA(欧州食品安全局)がリミットとする最大値だった。米国では当然これが大量リコールにつながった。

でぶ猫相撲部屋の女将

ドイツ語かい~2
Page2
<2500トンの輸入>
この偽装行為された2500トンのとうもろこしグルテンは、すでにスイスに入国してしまってから6ヶ月経過している。しかし幸いにもALPの調査と我が国の飼料業界の尽力により、疑いのある荷はスイスの市場からシャットアウトされた。添加物の内容によっては、輸入製品は再度入国を許可されることもあり、ラベルでの内容によっては破棄されたり返品されることもある。とにかくなんらかの成分の混入が認められた場合には、(とくに今回のように目新しい原材料や添加物の場合)流通にのせず回収され、今回うまく捕まったように、偽装製品が出回らないように対処される。

EFSA欧州食品安全局、およびFDA米食品医薬品局のリスク評価規定により、今回の添加物は消費者の消費に許可されないとみなされはねられた。

我が国で使用する80%のとうもろこしグルテンが中国製
とうもろこしグルテンはタンパク質の高い製品で、その約60%がタンパク質でできており、動物飼料や家禽飼料に大変よく使われる成分である。スイスでは生産されていない。以前は、我が国のとうもろこしグルテンは主に米国からの輸入だった。しかし米国でのGVO(遺伝子組み換え)使用問題から我がスイスは輸入相手を別に求めた。そして今、中国が我々の主要供給国となり、我が国で使用するとうもろこしグルテンの80%、50000トンを頼るようになった。 

でぶ猫相撲部屋の女将

ドイツ語かい~1 
Page1
フードについて:コーングルテンが流通から回収される

情報源Posieux, 2007年6月26日:国立研究所付属の公的食品操作部 であるAgroscope Liebefeld Posieux ALPによると、中国製偽製品がいよいよスイスにも入っている模様だ。
中国から輸入されたとうもろこし穀類副産物に、つなぎとして尿素が混入されたことが確認された。尿素の派生物が米国で問題になったメラミンとシアヌル酸であり、この尿素がいくつかのサンプルで発見された。これは食品には使用が禁止されている成分である。

前出ALPは疑わしい荷を引きとめ拘留している。ALPの発表によると、63袋サンプル抽出された中で、11袋は尿素を含んでいなかったとのこと。尿素を含有する・しない袋はあるにせよ、一番の懸念は小麦から作られる副産物に大量といえる量の尿素が含有されていた事実だ。

ALPの調査によると、とうもろこしグルテンに求められるタンパク質量60%になるように、15%の尿素と思われる成分が添加されていたようだ。もう有名になっている2つの悪名高い成分、メラミンとシアヌル酸だが、4つのサンプルの中には尿素としての形ではなく、この2つに派生した形で発見された。このふたつの成分も当然、動物の飼料には混入が許可されていない成分である。

でぶ猫相撲部屋の女将

ドイツ語かいー123↓
3ページに別れて読みにくいのですが(1から、下から読む)スイスのドイツ語はわけわからずニュアンスへんだけど。だいたいこんなことが。
それにしてもきららさんはまったくどこからこういう文献を!驚くばかりじゃ。スワヒリ語とかはダメだからねっ。ぜぇぜぇ

きらら(=^・・^=)

Re:ドイツ語かいー123↓(06/27)
女将さんっ、ドイツ語も翻訳できるなんてビックリ! すごっ! べりーべりーさんくすです!!!
スイスで消費するコーングルテンの 8割が中国産ってことは、他のヨーロッパ諸国についても想像がつきますね。
入国してから 6ヶ月経過って、6ヶ月前はメラミン検査なんかしてなかったし、この半年間どうしてたんだろ~~~

アセトアミノフェンについて ASPCA がコメント出しましたね。女将さん、また忙しくなりますよっ!!
非公開コメント

プロフィール

きらら

連絡先:twitter/mail

記事引用時はURL明示をお忘れなく。
無断リンク大歓迎。

コメント、ツイートで拡散、アフィリリンクからのお買物などしていただけると喜ぶかも♪

姉妹サイト:ニンゲンの手を借りたい(支援物資募集情報)

カテゴリー

月別アーカイブ

ユーザータグ

支援物資 後方支援 肉球タワシ JAWS フリマ リサイクル 商品レビュー 使用済み切手 パパ これはなんでしょう 掃除 猛猫 ベジタリアン 問題 SH-11C 100均 モニプラ  チイ ベランダ 猫とPC フード エコ掃除 膀胱炎 東日本大震災 人喰猫 トイレ  食欲不振 危機管理  プロメテウスの罠 猫顔ポスター 新聞紙 ニンゲンの手 首輪 通院 脱走防止 ペットシーツ  ケージ ピュリナワン 化猫 推定誕生日 重曹  古着 網戸 アイムス きえ~る 寄付 箪笥にニャン レジカゴバッグ 便利グッズ おひざねこ 暖パン 猫草 口内炎 ハンドメイド にゃんにゃんにゃんもっく 結露 消臭剤 タオル 著作権 福袋 無印 おぱんつ キャリー アマゾン 身柄確保 収納 キドニーケア バスルーム ソルビエント 毛布 毛糸 プラダン 肩痛 テレカ 首痛 エコ 無添加キャットフード安心 避妊手術 HAS 東久留米 セキュリティ マシュマロベッド しゃー猫家 慢性肝炎 レシピ ちゅ~る セリア 検査結果 体重減少 猫毛 曽野綾子 洗濯 デマ 文化庁 飲水量 吐く ブログパーツ 防災 妖猫 誕生日 ゴジラ ナイシン ダイソー ロイカナ 肛門腺 銀のスプーン 節約 乳酸菌 モンプチ フェアリーハウス 抗菌剤 グレインフリー 台風 ベッド 怪猫 ことさが 楽天 被災地 血液検査 アプリ ついった 爆速テンプレ まんが王国 災害 猫幅 松原 ねこばっか+ワン ウイルス 玉猫舎 バレンタイン 感染症 水道橋 鰹節 被災地支援 冷蔵庫 ドア 金沢 消臭 歯磨き メディファス レスポンシブ 宅配便 食餌管理 爪とぎ ご挨拶 フローリング 嘔吐 あけおめ びーにゃんくらぶ 腫瘍 ナデナデ 素麺 ハッピーキャット  不織布 マスク トリさん 平行四辺形 添い寝 コロナ Wishワイルドキャット エクイリブリア あくび カーテンレール 公衆衛生 新型ウイルス パン食い競争 撮る猫 家電 投薬 かぎ針編み 運動会 ひにゃたぼっこ 書き損じ葉書 エアコン 腎不全 キャットハウス おやつ 地震 切手 花かつお 猫珈 シェルター みたらしちゃん にゃんクルー ハピニャン 千葉県 押入 総合栄養食 マルトモ 体重 寄生獣 サイト管理 リズムケア